矯正装置について|新所沢駅徒歩3分 【藤村矯正歯科医院】埼玉県所沢市
<西武新宿線>新所沢駅西口徒歩 3分 <西武池袋線>所沢駅より乗り換え 2駅

矯正装置について|所沢市で30年以上続く矯正歯科治療の専門医院です

当院の矯正歯科治療

医院案内

藤村矯正歯科医院

〒359-1111
埼玉県所沢市緑町2丁目6−15
第2KIビル2F

【初診予約専用ダイヤル】
0120-527-131
【ご予約・お問い合わせ】
04-2928-7022

カレンダー 【 休診日 】 木曜・日曜・祝日
※土曜日午後は14:30~19:00
ご予約・お問い合わせ

矯正装置について

可撤式装置(取外しができる装置)

当院では、主にマルチブラケット装置、透明なブラケットを使用しています

取り外しの出来る矯正装置としては、マウスピース型装置のクリアアライナー、インビザライン、またMuhシールド(ムーシールド)、バイオネーター、床矯正装置などがあります。
目立たない装置で矯正治療を望まれる患者さんにとっては夢のような装置です。

歯の移動(矯正治療)には少なからず痛みが伴います。誰でも痛みは嫌なものです。
しかし歯の移動(矯正治療)ではどうしても避けられないものです。
そのためどのような矯正治療にも患者さんの協力が必要です。取外し可能な装置を使う場合はなおさらです。

取外し式装置は使用している時間帯だけ歯は移動しますが、はずしている時間帯は元にもどる変化がおこり、移動した量と、もどった量の差が歯の移動した量になるわけです。
従って患者さん自身が装置を使う時間によって治療期間に差がでます。
患者さんが装置を使ってくれなければ、いつまでも治療が続くことになります。

歯に弱い力を持続的にかけることで歯の移動ができます。強い力をかければそれだけ早く歯を移動できるわけではありません。
固定式の装置は、歯に弱い力を持続的にかけ続けることができるため、歯の移動に適していて矯正医が患者さんに依存する(頼る)ことなく歯の移動ができます。

取外し式装置のメリット

取外し式装置のメリットは目立たないことです。
その使用は楽そうに見えますが、装置を使う患者さん自身にはつらいものとなる場合が多くみられます。また治療期間も長くなりがちで、適用できる症例が限られるものと考えられます。

これが世界的に見ても固定式のマルチブラケット装置(あらゆる症例に適用できる装置) が広く用いられている理由です。

また、私が主にマルチブラケット装置を用い、目立つことを嫌う患者さんには取り外し可能な装置ではなくクリヤー(透明)なブラケットを使用する理由です。